顔イボに効くヨクイニンってどんな成分?副作用や危険はないの?

イボコロリ 顔

 

 

ヨクイニンとはどんなもの?

ハトムギの種皮を取り除いたものがヨクイニンと呼ばれるものです。昔からヨクイニンはイボ取りの薬として活用されていますが、効果は肌の新陳代謝を活発にすることが有名です。ヨクイニンはお茶として服用したり、最近ではサプリメントにも配合されていますので色々な形で摂取することが可能です。

 

ヨクイニンの副作用について

 

ヨクイニンは漢方でも使用されるものなので副作用はそれほど心配はありません。しかし大量に摂取してしまうと、稀にじんましんや発疹、胃腸不良、下痢などの副作用を起こす場合がありますので注意しましょう。しかしヨクイニンは天然成分なので体に害があるものではありません。用法や飲み方をしっかり守り服用しましょう。

 

顔イボにヨクイニンを使うと危険?

ヨクイニンはイボ、アトピー、滋養強壮、美容などの効果があります。特に肌のトラブル改善には大変効果があり、老化予防や肌の新陳代謝を活性化する働きが有名です。天然成分なので小さなお子さんにも使用ができるヨクイニンですが、顔イボの除去にも効果が期待できます。しかし飲んですぐに効き目がない為、長期間服用することが必要になります。イボの種類によっては悪性の場合もありますので、ヨクイニンで改善されない時には医療機関ですぐに相談しましょう。

 

 

≫自宅で治療!顔イボに効果のあるクリーム&ジェルランキングはコチラ≪